研修・学会 平成30年度教育計画

HOME > 看護職の方へ > 研修について > 平成30年度教育計画 > 腰痛予防研修「現場のケアの質を上げる!ノーリフティングで患者もケアの実践者も安全・安楽に」の開催について

腰痛予防研修「現場のケアの質を上げる!ノーリフティングで患者もケアの実践者も安全・安楽に」の開催について

目的・ねらい 日常のケアを見直し、患者・ケアの実践者双方の安全・安楽・安心につなげることができる。介助者の腰痛の原因となる作業について正しい手順や方法を学び、腰痛予防が図れる。力任せの抱え上げや引きずり動作が対象者に及ぼす影響を理解し、持ち上げない、抱えないケア(ノーリフティング)の実際を学ぶ。
内容 ・不良姿勢や力任せの動作介助が対象者に及ぼす影響について ・正しい姿勢や作業手順 ・腰痛予防に有効な福祉用具や補助具の活用方法
講師 生き活きサポートセンターうぇるぱ高知 代表 下元 佳子
対象 病院、施設で働く看護職
募集数 50名
開催期日 7月24日(火)10:00~16:00
申込期間 6月18日(月)~7月6日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円 非会員 5,400円
備考 ※演習あり
申込書はこちら⇒30腰痛予防研修申込書
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825