研修・学会 平成29年度教育計画

HOME > 看護職の方へ > 研修について > 平成29年度教育計画

 「まちの保健室」相談員養成研修会の開催が決定しましたのでお知らせします。

1.目 的 ①地域において、身体や心の相談に来る人々への関わり方について学び、理解を深める。                 ②「まちの保健室」の活動内容を知る。
2.日 時 平成30年2月24日(土)10:00~(受付9:30~)
3.会 場 愛媛看護会館
4.内容・講師 「ロコモティブシンドロームと運動について
~ヒトの動きを観察することで個別性や運動の意義を考える~」【講義・実技】(予定)
 市立大洲病院 理学療法士 山本 晃大
「まちの保健室」事業概要説明および活動紹介
 まちの保健室運営委員長 西川 佳余
5.対 象 ・ロコモティブシンドロームの予防について学びを深めたい看護職
・「まちの保健室」相談員登録者および活動に興味がある看護職
6.募集人員 約30名
7.受講料 無料
8.申込期限 平成30年2月16日(金)必着
9.備考 タオルを持参してください。
・実技がありますので、運動しやすい服装・靴でご参加ください。
・参加券の発行はありません。

詳しくはこちらをご覧ください。 ⇒ 「まちの保健室」相談員養成研修会開催要綱・申込書

平成30年度診療報酬・介護報酬改定説明会を開催します。

1.日 時 1回目:平成30年3月28日(水)/2回目:平成30年4月11日(水)
9:00~17:40(受付8:30)
3.会 場 愛媛県看護協会 看護研修センター2階大研修室
4.対 象 日本看護協会会員および非会員
5.募集人員 300名
※参加者多数の場合は、制限させていただくこともありますのでご了承ください。
6.受講料 会員 5,400円/非会員 7,560円
7.申込期限 平成30年2月23日(金)必着
8.備考 プログラムはこちら⇒ 診療報酬・介護報酬改定説明会プログラム
申込用紙はこちら⇒ 診療報酬・介護報酬改定説明会申込書
1回目、2回目とも内容は同じです。

 

 平成29年度「在宅ケアを推進するための看護職等の集い」の開催が決定しましたのでお知らせします。

研修会名 在宅ケアを推進するための看護職等の集い
目的・ねらい 在宅ケアに関する情報交換を行うことにより連携を強化し在宅ケアの質の向上を図る
内容 「認知症高齢者のフィジカルアセスメントのポイントと家族へのアプローチ」
・講演
・シンポジウム
講師 [講演]
県立今治病院 認知症看護認定看護師 福島 真紀
[シンポジウム]
西条市地域包括支援センター 主任介護支援専門員(看護師) 山内 弘美
ヘルパーステーション ひより 管理者(介護職) 松本 ナツエ
対象 在宅ケア等に従事している看護職等
募集数 100名
開催期日 平成30年2月17日(土) 13:00~16:00 (受付12:30~)
申込期限 平成30年2月10日(土) ※参加券は発行しません。当日受付までお越しください。
受講料(税込) 1,000円(看護協会会員・非会員) ※参加料は当日徴収いたします。
備考 研修会参加申込書ダウンロード
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825