研修・学会 平成29年度教育計画

HOME > 看護職の方へ > 研修について > 平成29年度教育計画 > 平成29年度 教育計画 教育委員会企画の研修会

平成29年度 教育計画 教育委員会企画の研修会

研修会参加申込書ダウンロード

※研修内容によっては演習が追加されることがあります。

実践:基盤 看護専門職としての実践能力を獲得するための基盤づくり研修

テーマ:新規就職者研修 Ⅰ-魅力的な看護職を目指して-

ねらい 看護協会の組織・役割を理解し、会員相互の親睦をはかる。また、先輩看護師の体験から、魅力的な看護職を目指すための課題を明確にする。
内容 AM:会長講演、教育委員から研修参加について説明、先輩体験発表
PM:グループワーク
<テーマ>「今、悩んでいること、困っていること、今後に向けて」
講師 愛媛県看護協会 会長 大西 満美子
<体験発表者>
住友別子病院 中村 美友
伊予病院 尾屋家 裕子
西予市立西予市民病院 内藤 沙織
学習段階
募集数 250名
開催期日 6月17日(土) 10:00~15:00
受付 9:20~9:50
申込期間 5月15日(月)~6月2日(金)
受講料(税込) 参加費 1,000円
*昼食は協会が弁当を用意します。
備考 ※演習あり

テーマ:新規就職者研修 Ⅱ 相手をもてなすすべらない最強のコミュニケーションスキル

ねらい 「笑いのノウハウ」をいかしたコミュニケーション術を学び、「笑い」が自分自身を元気にさせ、また相手にも元気をあたえ、よい人間関係の構築につなげる。
内容 ・お笑いコミュニケーションから学ぶ後輩力アップトレーニング
・患者接遇アップトレーニング
講師 株式会社 WMcommons
Wマコト 中山 真中原 誠
学習段階
募集数 250名
開催期日 8月5日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 7月3日(月)~7月21日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり

テーマ:最強医療コミュニケーション「なんでやねん力」-笑いの力で人は生まれ変わる-

ねらい 看護専門職として質の高い看護を実践するための笑いの効用を活用したコミュニケーション力を高める。
内容 ・笑いとは
・笑いの効果
 循環(相互理解:緊張と緩和でリラックス)
 活性(ポジティブ:空気が活性する)
 愉快(自己開示:自分のコミュニケーションパフォーマンスを発揮する)
・人を輝かせるためのコミュニケーション
・人を喜ばせるコミュニケーション
講師 株式会社 WMcommons
Wマコト 中山 真中原 誠
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 200名
開催期日 8月4日(金) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 7月3日(月)~7月21日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり

テーマ:ケアの「実践・根拠」を押さえた看護記録の書き方&時間短縮のコツ

ねらい 看護師の行動指針である「倫理綱領」に照らして、裏付けと整理を行う。開示、監査、トラブル時などにおいても、看護師を守り、根拠を示し、かつケアの質を確保する記録の書き方を指導する。記録の改善により、根拠に基づいたケアの実践を目指す。
内容 ・記録の問題解決ツールとしての「倫理綱領」の読み方・使い方
・「書くべき情報」「書くべきでない情報」「改善を要する表現」判断・改善のコツ
・開始・監査・トラブル・訴訟・必要度・機能評価も倫理綱領がツボ!
・記録の時短・効率化
・院内監査の進め方とスタッフ指導法
講師 東京医療保健大学大学院
教授 中島 美津子
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 150名
開催期日 7月22日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 6月19日(月)~7月7日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

テーマ:看護過程と看護記録〔実践編〕

ねらい 看護過程を展開し、実践したことを看護記録としてどの様に残すか、ポイントと留意点が理解できる。
内容 ・現状の看護記録は根拠に基づいた内容になっているか
・看護過程の展開を記録にどう残していくか
など
講師 愛媛県立医療技術大学
講師 松井 美由紀
学習段階 Ⅱ~Ⅲ
募集数 100名
開催期日 10月28日(土)10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 9月25日(月)~10月13日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 対象:200床以下の中小規模病院に就業する看護職で[基礎編]を受講している者
※演習あり

テーマ:災害に備える"地震が起きたその時あなたはどうしますか?"

ねらい 災害時に看護師としての専門性を効率的に発揮する為に、日頃からマニュアルの整備やそれに関した訓練が必要である。実際に経験者の「困ったこと」「知っていればよかったこと」を知り、自施設に応じた備えができる。
内容 ・実体験を基にした災害発生時の状況と対応
・災害時に役立つ防災のマニュアルの整備
・マニュアルに沿った防災訓練の実施
・経験者の「困ったこと」「知っていればよかったこと」からの備え
講師 NPO法人防災サポートおぢや
理事 佐藤 和美
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 150名
開催期日 8月19日(土)10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 7月18日(火)~8月4日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

実践:専門別 看護専門職としての実践能力を高めて行くための専門領域別研修

テーマ:やさしく理解する院内トリアージ -急変・緊急・救急時の先読み看護-

ねらい 観察・判断・報告のスキルを高め、トリアージができる臨床判断能力を養う。
内容 ・院内トリアージ導入にあたって知っておくべきこと
・院内トリアージをするためのスキル
 1)来院患者の症状、訴え、検査値を手ががりに疾患を推論する
 2)患者の状態を先読みして、看護予測をつけてアセスメントする
 3)観察と報告のタイミング
・院内トリアージ導入のための環境整備
講師 愛媛県立中央病院
高度救命救急センターICU
救急看護認定看護師 山下 さつき
学習段階 Ⅱ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 5月27日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 4月17日(月)~5月12日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

テーマ:合併症を予防する看護ケア

ねらい 日常生活を阻害する要因を軽減するために、口から食べること、適切な姿勢の保持、褥瘡予防、拘縮予防について学び、医療・介護の現場で活かす。
内容 ・誤嚥を防ぐポジショニングと食事ケア
・不良座位姿勢が体に与える影響と改善させるためのシーティングの基本
・ベッドでの安全安楽なポジショニングの基本
・褥瘡予防
・拘縮予防
講師 誠佑記念病院診療技術部
リハビリテーション室
室長 北出 貴則
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 150名
開催期日 9月2日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 7月31日(月)~8月18日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 対象:看護職・介護職
※演習あり

テーマ:最新のがん化学療法と看護

ねらい 最近のがん化学療法の基礎知識を理解し、看護の実際を学ぶ。
内容 ・がん化学療法概論
・抗がん剤の安全な取扱い
・抗がん剤の副作用の対策とセルフケア
・がん化学療法看護の推移
・がん化学療法看護認定看護師の院内活動の実際
・地域の在宅療養支援者等、関係者との連携
講師 四国がんセンター
がん化学療法認定看護師
橋田 愛
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 150名
開催期日 10月7日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 9月4日(月)~9月22日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

テーマ:依存症家族を支援するための新しい方法、CRAFTを学ぼう~支援者も職場や自宅で使える!~

ねらい CRAFTとは、アルコール等の依存の問題を持つ人を治療につなげるために、家族が既に持っている力を効果的に使えるようトレーニングしていく方法である。支援者も家族や職場で使える技法で、考え方や基礎、具体的なアプローチについて学ぶ。
内容 ・CRAFTとは(コミュニティ強化と家族訓練)とは
・CRAFTの考え方や真髄
・CRAFTの演習
講師 社会医療法人あいざと会
藍里病院
副院長 吉田 精次
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 11月18日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 10月16日(月)~11月2日(木)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり

テーマ:うつ病を理解する

ねらい 医療従事者としてうつ病を理解し、うつ病の方への正しい関わり方を学ぶ。ストレスサインとはどんなものか、対応で気を付ける事は何か、どのような態度で接するべきか、傾聴技法やストレスケアについて知る。
内容 ・うつ病とはどんな病気か
・関わり方の注意点
・ストレスサインを見逃さない
・対応の技術~傾聴、認知行動療法
・ストレスケア
講師 NPO法人こころ塾
代表 村松 つね
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 11月25日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 10月23日(月)~11月10日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

管理 看護を円滑にすすめるため、人的・物的・経済的な環境を整える力を養う看護管理研修

テーマ:看護部の経営参画 ~診療報酬制度より~

ねらい 診療報酬制度の基本について理解し、次期診療報酬改定に向けての看護部のマネジメントについて考える。
内容 ・診療報酬制度とは 診療報酬体系について
・看護に関係する診療報酬
・DPCについて
・次期診療報酬改定の予測とその対応
・病床機能に応じた改訂のポイント
・看護管理者の戦略的な計画
講師 東日本税理士法人
所長 長 英一郎
学習段階 Ⅲ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 10月21日(土) 10:00~15:00
受付 9:20~9:50
申込期間 9月19日(火)~10月6日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

テーマ:看護マネジメントリフレクション

ねらい 看護マネジメントリフレクションとは、経験モデルとコーチング機能を活用した、新しいタイプの管理者向け集合研修の手法である。内省と対話・相互コーチングを通して、現場のマネジメントに活かすことが出来るようにする。
内容 ・管理者に求められるもの
・管理者の役割と責任
・看護マネジメントリフレクションの基本的な考え方
・看護マネジメントリフレクションの活用と実際
・自分を知る
・リーダーシップスタイル
講師 株式会社サフィール
代表取締役 河野 秀一
学習段階 Ⅲ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 9月16日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 8月14日(月)~9月1日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

教育 看護専門職として発達を支援するための看護教育研修

テーマ:新人看護師指導に自信が持てる! ~新人看護師を育て、指導者として育つ~

ねらい OJTを実践していくうえで、指導者役割を通して指導者も成長し新人看護師も成長していくことが重要である。指導者が新人指導を自信につなげるポイントを知り、指導・支援を行う指導者の心理的負担を軽減する。
内容 ・前向きに指導をのぞむために
・OJTを展開するための基礎知識
 指導者として期待される姿と役割
 新人看護師の特徴
・新人看護師の姿から紐解くOJTのコツ
講師 日本赤十字看護大学
准教授 西田 朋子
学習段階 Ⅱ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 5月20日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 4月10日(月)~5月2日(火)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

テーマ:ファシリテーションのスキルを学ぼう!

ねらい 会議や研修参加者の当事者意識を高め、参加型の場づくりを実現するためのファシリテーションの基本スキルを学ぶ。
内容 ・ファシリテーションとは
・ファシリテーションの基本スキル
・体験実習:小グループによる話し合い、振り返りと解説、現場につなげる時間
講師 Be-Nature School
代表 森 雅浩
またはBe-Nature School
ファシリテーション講座講師
学習段階 Ⅱ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 7月1日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 5月29日(月)~6月16日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 ※演習あり

研究 看護専門職として根拠のある看護を実践するための看護研究研修

テーマ:看護研究Ⅰ -研究テーマの絞り込みと方法の選択-

ねらい 研究テーマを明確化し、自己の研究が進めるようになる。
内容 ・研究の意義と目的
・研究計画の立案
・研究デザイン
・データ収集方法と分析
・文献検索・倫理的配慮など
講師 愛媛県立医療技術大学
准教授 中平 洋子
学習段階 Ⅱ~Ⅲ
募集数 100名
開催期日 9月6日(水) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 7月31日(月)~8月21日(月)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 看護職
(原則として、次年度に研究に取り組む予定の者)

テーマ:看護研究Ⅱ -量的データの収集と分析-

ねらい 量的データ収集及び分析ができるようになる。
内容 ・量的研究デザイン
・量的データの収集及び分析の特徴
・量的データ収集及び分析の妥当性と信頼性
・PM分析の実際演習
講師 愛媛大学大学院医学系研究科
准教授 赤松 公子
学習段階 Ⅱ~Ⅲ
募集数 100名
開催期日 10月24日(火) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 9月4日(月)~9月22日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 看護職
(研究に着手している、または着手予定の者)
※演習あり
事前アンケートダウンロード

テーマ:看護研究Ⅲ -質的データの収集と分析-

ねらい 質的データ収集及び分析ができるようになる。
内容 ・質的研究デザイン
・質的データの収集及び分析の特徴
・質的データ収集及び分析の妥当性と信頼性
・PM分析の実際演習
講師 愛媛大学大学院医学系研究科
教授 山内 栄子
学習段階 Ⅱ~Ⅲ
募集数 100名
開催期日 11月22日(水)10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 10月2日(月)~10月20日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 看護職
(研究に着手している、または着手予定者)
※演習あり
事前アンケートダウンロード

テーマ:看護研究Ⅳ -論文作成のコツ-

ねらい 論文作成ができるようになる。
内容 ・論文作成に向けた課題の明確化
・研究結果のまとめ方と書き方
・考察の考え方 など
講師 愛媛県立医療技術大学
講師 入野 了士
学習段階 Ⅱ~Ⅲ
募集数 100名
開催期日 平成30年1月18日(木) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 12月11日(月)~平成30年1月4日(木)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 看護職
(研究に着手している、または着手予定の者)

テーマ:看護研究Ⅴ -研究活動の支援-

ねらい 指導的立場で院内研究に関わっている者が、研究者に対し、円滑な研究活動を促すための助言ができるようになることを目指す。
内容 ・専門職の実践と研究の関係
・研究遂行の意義
・研究遂行上に直面しやすい問題
・具体的な助言方法など
講師 愛媛県立医療技術大学
教授 野本 百合子
学習段階 Ⅲ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 6月27日(火) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 5月8日(月)~5月26日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考 看護職
(院内研究で支援的立場にある(なる予定の)者)
※演習あり
事前アンケートダウンロード

共通 看護専門職として経験年数や学習段階を問わずに共通的に必要な研修

テーマ:看護に活かすエンド・オブ・ライフケア

ねらい エンド・オブ・ライフケアの知識と実践におけるアプローチについて学ぶ。
内容 ・エンド・オブ・ライフの考え方
・エンド・オブ・ライフにおける意思決定支援の3本柱
講師 東京女子医科大学
老年看護学
教授 長江 弘子
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 150名
開催期日 9月23日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 8月21日(月)~9月8日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

テーマ:看護師一人ひとりが考えよう!職場のパワーハラスメント

ねらい パワーハラスメントは職場の風土の悪化、職員の士気低下による生産性の低下、問題解決までの時間・労力・コストの負担、離職など大きなマイナス影響を及ぼす。ハラスメントの基礎知識を身につけ、看護師1人1人が快適な職場環境を創るための方策を学ぶ。
内容 ・パワーハラスメントが起こる職場の特徴
・パワーハラスメントの現状(被害実態)
・パワーハラスメントの基礎知識
・パワーハラスメントを予防するために
講師 筑波大学医学医療系
准教授 三木 明子
学習段階 Ⅰ~Ⅳ
募集数 100名
開催期日 7月15日(土) 10:00~15:30
受付 9:20~9:50
申込期間 6月12日(月)~6月30日(金)
受講料(税込) 会員 2,700円
非会員 5,400円
備考

※講師の所属は平成29年2月現在のものです。

学会

第37回愛媛看護研究学会

ねらい 日常の看護活動を研究することにより看護の質の向上をはかる。
参加条件 看護職・看護学生
募集数 1,000名
開催期日 平成30年3月10日(土)
申込期間 別途通知
受講料(税込) 2,000円
学生:資料代700円
備考 演題応募締切
平成29年10月27日(金)
会場:ひめぎんホール (愛媛県県民文化会館) サブホール・2階第1会議室
公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825