新着情報

【ご協力のお願い】平成29年度厚生労働省委託事業「看護職員の多様なキャリアと働き方実態調査」

 日本看護協会では、平成29年度厚生労働省委託事業「看護職員の多様なキャリアパス周知事業に取り組んでいます。
 この事業は、地域包括ケアの推進や地域医療構想の実現に向けて、看護職員の数の確保とともに活躍する場の多様化に対応するために、看護職員の多様なキャリアと働き方モデルを作成し、その周知を行うものです。

 本事業の一環として、看護職のキャリア形成等の実態を明らかにするための調査を行っております。

 可能な限り多くの看護職の皆様に調査へご参加いただきたいと考えております。

 調査については以下のとおりです。

調査対象 すべての看護職
・保健師、助産師、看護師、准看護師のいずれかの免許をお持ちの方
・現在勤務されているかどうか、あるいは過去に看護職として勤務されているかどうかは問いません。
調査方法 下記URLにインターネットでアクセスいただくと調査画面が出ます。
 https://jmar.post-survey.com/nurse/
・調査はインターネットを用いた個人調査です。
調査回答期間 平成29年9月22日(金)9:00~平成29年10月13日(金)23:59
お問い合わせ先 【回答画面の操作方法】
(調査委託会社)
株式会社日本能率協会総合研修所 アンケート調査係
専用ダイヤル:0120-317-444(フリーダイヤル)
お問い合わせ時間:平日10:00~12:00/13:00~17:00(12:00~13:00を除く)
【調査内容・趣旨に関して】
(事務局)
公益社団法人日本看護協会
労働政策部 看護労働課 担当:泊野・ポズナー
TEL:03-5778-8553/E-mail:kangorodo@nurse.or.jp

公益社団法人 愛媛県看護協会公益社団法人 愛媛県看護協会〒790-0843 愛媛県松山市道後町2-11-14 TEL:089-923-1287 FAX:089-926-7825